キュナードの新造船クイーン・アン処女航海を含む最初のシーズンのコースと販売開始日が決定 | 公式/キュナード・ライン|歴史と伝統を誇るラグジュアリー・クルーズライン

最新情報に戻る

キュナードの新造船クイーン・アン
処女航海を含む最初のシーズンのコースと販売開始日が決定

2022年05月13日・インフォメーション

qa1

キュナードは、新造船クイーン・アンの「処女航海を含む最初のシーズンのコース」と「予約受付開始の日程」を発表いたしました。同時に、客室やダイニングなど主要施設のビジュアル及び詳細を公開いたします。

 

クイーン・アンの処女航海を含む最初のシーズンでは32以上の港へ寄港する予定で、リスボン(ポルトガル)へ寄港する処女航海、その後は地中海やカリブ海、北ヨーロッパエリアでのクルーズ、加えて大西洋横断クルーズも実施いたします。

詳細はこちら⇒クルーズを検索

 

◇クイーン・アンのコース一例◇

  • 処女航海(コース番号H403) 2024年1月4日出港、7泊8日
  •  

    サウサンプトン(英国)発でリスボンへ寄港し停泊。処女航海を終えてサウサンプトンに帰港する1月11日は、クイーン・メリー2とクイーン・ヴィクトリアがワールド・クルーズへ向けて出港するためサウサンプトンに停泊しており、3隻が揃うこととなります。

    海側バルコニー参考代金:270,000円~

     

  • カリブ海クルーズ(コース番号H405) 2024年1月27日出港、35泊36日
  •  

    寄港地:バルバドス、セントルシア島など

    海側バルコニー参考代金:1,120,000円~

     

  • 西地中海クルーズ(コース番号H408) 2024年3月29日出港、16泊17日
  •  

    寄港地:リスボン、カディス、ローマなど

    海側バルコニー参考代金:550,000円~

 

予約受付開始の日程

クイーン・アンの処女航海を含む最初のシーズンのコースは、下記よりキュナード取扱い旅行会社にてご予約を承ります。

キュナード・ワールドクラブメンバーへの先行販売:日本時間2022年5月17日 21:00より

全てのお客様への販売:日本時間2022年5月18日 21:00より

 

クイーン・アンはキュナードの旗を掲げる249隻目の船となり、現在運航する3隻(クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリア、クイーン・エリザベス)に加わり、キュナードは1999年以降、初めて4つの客船を同時に運航いたします。キュナードがこれまで受け継いできた豊かな伝統や、王室とのつながり、長い年月を経て磨き上げられた今日の姿を祝して、クイーン・アンという名称に決まりました。このことにより、過去1000年の間、それぞれの時代に君臨した女王の名称が付いた4隻が揃いました。

 

クイーン・アンの施設一部紹介:
qa2

新造船クイーン・アンはキュナードの象徴的な船内空間を一新いたします。ダイニング、カルチャー、エンターテイメントなどに新しい体験を導入し、当社が誇るホワイトスター・サービスと共に比類ないクルーズ体験を提供いたします。

ラグジュアリーの“伝統”と“現代”の架け橋となるクイーン・アンは、過去と現在の影響力のあるデザイン様式を取り入れた、キュナードの新たな装いをご提案いたします。

世界的に著名なデザイナーとの協業により、新しい船旅のスタイルを提案する、特別感があり、細部まで心をこめたデザインを実現いたしました。
内装は、時代を超えて受け継がれたキュナードの洗練された雰囲気をまといつつ、大胆な色調で、印象的な美しさを表現いたしました。

 

客室とメイン・ダイニング

現在運航中の3隻同様、船内の客室は大きく2つの客室カテゴリー『グリルクラス』と『ブリタニア』に分かれており、客室カテゴリーによってご利用のダイニングが異なります。
a1

グリルクラス:グリルクラスのお客様専用エリアや特別なサービスがございます。

①クイーンズ・グリル ②プリンセス・グリル

ブリタニア:船内の客室の多くを占めるスタンダードなカテゴリーです。

③ブリタニア・クラブ ④ブリタニア

 

➀「クイーンズ・グリル」カテゴリーの客室例

船内最上級客室カテゴリーである「クイーンズ・グリル」は、パープルを基調とした繊細なカラーリングと、大理石や木材をベースにした上質な素材を使用した大胆なアールデコ調のデザインで、洗練されたくつろぎの時間をお楽しみいただけます。

q1
グランド スイート(Q1)

「グランド スイート」と「マスター スイート」は、グリーン、パープル、トープ、グレーの落ち着いた色合いと木材や大理石が印象的な空間としてデザインされています。

q2
マスター スイート(Q2)
q1
グランド スイート(Q1)

グランド スイート(Q1)とマスター スイート(Q2)の6室はそれぞれ、マージー、ソレント、ボストン、ハドソン、ハリファックス、クライドといった、キュナードの歴史の中で象徴的かつ重要な水路にちなんだ名前が付けられています。

バスルームには、写真家マイケル・マンが手がけたクイーン・アンの建造過程を記録したモノクロ写真シリーズが飾られております。

q3
ペントハウス(Q3)
Queens_Grill_Restaurant
メイン・ダイニング「クイーンズ・グリル」

 

②「プリンセス・グリル」カテゴリーの客室例

「プリンセス・グリル」のスイートルームは、キュナードの赤とゴールドを基調とした内装で、温かみのある木製家具に囲まれたインテリアで快適な空間をご提供いたします。

p1
プリンセス スイート
p1
プリンセス スイート
Princess_Grill
メイン・ダイニング「プリンセス・グリル」

 

③「ブリタニア・クラブ」カテゴリーの客室例

海の深いブルーと太陽光のようなゴールドの輝きを表現したカラーを基調とした内装です。クイーン・アンには162室の「クラブ バルコニー」客室があり、これは現在運航中の3隻と比較して2倍以上の客室数です。優先乗船や優先下船をはじめとした特別な特典をご用意しております。

a1
クラブ バルコニー
BritanniaDinningClub
メイン・ダイニング「ブリタニア・クラブ」

 

④「ブリタニア」カテゴリーの客室例

客室の内装はブリタニア・クラブと同様で、海の深いブルーと太陽光のような ゴールドの輝きを表現したカラーを基調とした内装です。客室内にはキュナードの歴史的な柄をモチーフにした立体的なペーパーアートが飾られています。

a1
海側バルコニー
inside
スタンダード(内側)
Britannia_Restaurant
メイン・ダイニング「ブリタニア・レストラン」

 

クイーン・アン客室紹介ページもあわせてご覧ください。

 

クイーン・アンに関するnews一覧

最新ニュース

新造船クイーン・アンの起工式を実施

2022年10月06日
キュナードは、2024年1月にデビューする新造船クイーン・アンの起工式を2022年9月8日にイタリア・ベネ…

日本初!
キュナードの3隻をイメージしたクラフトジン3種を使ったカクテルを
ハイアット リージェンシー 横浜のバー&ラウンジにて期間限定で特別提供

2022年07月26日
キュナードは、自社が保有する「クイーン・エリザベス」「クイーン・ヴィクトリア」「クイーン・メリー…

qe

キュナードのクイーン・エリザベス
初の東京発着クルーズを2024年春に実施

2022年05月23日
キュナードは、2024年に実施する日本発着クルーズ全6コースを発表いたしました。 6コース全てが…

qa

キュナード、1日の予約数が過去10年で最多を記録

2022年05月19日
キュナードは、2024年1月にデビューする新造船クイーン・アンの「処女航海を含む最初のシーズンのコー…

2022年夏のアラスカ・クルーズに関するご案内

2022年03月14日
カナダ当局が発表した「クルーズ船受け入れ再開」の知らせを受け、今夏、バンクーバーや雄大な自然が広…
CUNARDER CUNARDER CUNARDER

CUNARDER

キュナードでは、お客様の同意のもと、日本語メールマガジン「CUNARDER」により、キュナードのサービス情報、ニュース、アップデート、プロモーション情報などのお役立ち情報を配信しています。お客様限定の特典やカスタマイズされたサービスのご紹介もいたします。

[contact-form-7 id="13880" title="メルマガ登録(ポップアップ)"]