Whiskey Critic
Mamoru Tsuchiya 3rd Part

土屋氏曰く、「ウイスキーは知れば知るほど美味くなるお酒である。」だとしたら、きっとこの動画を見た後には、あなたのウイスキーは少し味わい深くなっているかも知れない。日本を代表するウイスキー評論家が解説するウイスキーの基本知識。そして、土屋氏はチャールズ皇太子の愛飲酒についての歴史も語ってくれた。キュナードでは、イギリスのロイヤルファミリーの愛飲酒と同じものを、船旅中に楽しむことができる。その愛飲には、ただの好みだけではない、歴史的な背景と国や地域への愛が隠されている。さぁ、あなたも深い味わいの世界へ。

土屋 守は1954年生まれ。日本のウイスキー評論家、作家。ウイスキーガロア(Whisky Galore)編集長、ウイスキー文化研究所代表。1987年から1993年までイギリスに在住し、イギリス文化に精通。旅行や紅茶、ウイスキー、とりわけスコッチ・ウイスキーを中心とした著作多数。1998年ハイランド・ディスティラーズ社より「世界のウイスキーライター5人」の一人として選ばれるなど、日本のウイスキー評論の第一人者。

RECOMMEND

SCROLL