キュナード、2020年クイーン・エリザベス
横浜発着クルーズ本日販売開始

2018年7月2日

ラグジュアリー・クルーズ・ライン キュナードは、クイーン・エリザベスが2020年春に横浜を母港として日本を周遊する4コースと、横浜発着クルーズの前後の「シドニー発~アジア~横浜着」と、「横浜発~アラスカ~バンクーバー着」の2コースの、全6コースを本日7月2日から各旅行会社にて販売を開始します。


2020年のクイーン・エリザベス横浜発着クルーズは、過去最長となる延べ35日間の日本配船で、2019年の横浜発着クルーズ2コースを大幅に上回る規模で日本のお客様に乗船の機会を提供いたします。


ゴールデンウィーク期間を含む、花々や新緑が美しい春から初夏の日本を巡るコースは、 クイーン・エリザベス初寄港となる清水、舞鶴、福岡、宮崎(油津)を加え、韓国を含む全15港に寄港します。


コース概要は下記の通りです。
この全6コースのグリルコースの料金は、チップを含む料金が各旅行会社で発表されます。


【日本各地を巡る4コース】
横浜発着 春の南国周遊と済州島 10日間(Q012)
日程:2020年4月11日(土)~4月20日(月)
日本三景のひとつ「安芸の宮島」をはじめ、見どころ豊富な広島、壮大な自然の済州島、異国文化が残る長崎、名高い景勝地の宮崎、食と歴史探訪が楽しめる高知を巡るクルーズ。
スタンダード(内側):¥176,000~(諸税別)


横浜発着 春爛漫の日本周遊 10日間(Q013)
日程:2020年4月20日(月)~4月29日(水)
春爛漫の青森や秋田、城下町金沢、出雲大社へも足を伸ばせる境港、釜山、富士の雄大な眺めが人気の清水を巡るクルーズ。
スタンダード(内側):¥176,000~(諸税別)


横浜発着 ゴールデンウィーク済州島と九州周遊 8日間(Q014)
日程:2020年4月29日(水)~5月6日(水)
ゴールデンウィークに、桜島の自然の息吹を感じる鹿児島、博多どんたく、有田陶器市、中洲の屋台などが楽しめる福岡、異国情緒豊かな長崎などを巡るクルーズ。
スタンダード(内側):¥145,000~(諸税別)


横浜発着 初夏の古都めぐり 10日間(Q015)
日程:2020年5月6日(水)~5月15日(金)
新緑の美しい季節に、歴史的な街並みや見どころ豊富な人気の観光地を巡ります。秋田や金沢、日本三景のひとつ「天橋立」が有名な舞鶴、さらに境港や長崎を訪れる、ぐるりと日本を周遊するクルーズ。
スタンダード(内側):¥168,000~(諸税別)


【シドニー発~アジア~横浜着、横浜発~アラスカ~バンクーバー着】
シドニー発横浜着 アジアグランドボヤージュ 34日間(Q009C)
日程:2020年3月9日(月)~4月11日(土)
オーストラリアやアジアの魅力的な観光地を訪れ、横浜に入港するグランド・クルーズ。シドニー、バリ島、シンガポール、ベトナムの人気観光地ダナン、ハノイを訪れ、香港、上海、釜山を経て、神戸経由横浜に到着する7ヶ国13港を巡るクルーズ。
スタンダード(内側):¥529,000~(諸税別)


横浜発バンクーバー着 横浜から初夏のアラスカクルーズ 20日間(Q016)
日程:2020年5月15日(金)~6月2日(火)
横浜から函館、小樽に寄港し、ユジノサハリンスクを経て洋上で日付変更線を通過しアラスカへ。アラスカの大自然がつくりだす圧倒的な絶景を楽しめるアラスカクルーズを体験の後、バンクーバーを訪れます。
スタンダード(内側):¥338,000(諸税別)


各コース詳細は、「2020年クイーン・エリザベス 横浜発着クルーズ」のホームページをご参照ください。
https://www.cunard.jp/qe2020japan/


キュナードについて
キュナードは、いつまでも心に残る体験を提供することで知られている、イギリスのラグジュアリー・クルーズ・ラインです。1840年以来、北大西洋での客船運航において常にリードし、2015年には記念すべき175周年を祝いました。約2世紀に渡り、大西洋航路のパイオニアであり続けるキュナードは、まさに世界のクルーズ・ラインです。
キュナードでは、洗練された食事、厳選されたエンターテイメント、優れたサービスなどを体験していただけます。5ツ星クラスのレストラン、ルームサービス、ゲストスピーカーによる講演、ライブラリー、映画に至るまで、ゲストの皆さまにいつまでも心に残る体験をしていただけるよう、きめ細やかなサービスを提供しています。


キュナードは現在、クイーン・メリー2、クイーン・エリザベス、クイーン・ヴィクトリアの3隻を保有し、ヨーロッパ、カリブ海、アジア、オーストラリア方面に就航しています。2017年には、4隻目の客船が2022年に就航することを発表しました。この投資により、キュナードはさらなる世界戦略を強化、1998年以来の4隻同時就航を予定しています。
キュナードは、イギリス・サウサンプトンにあるカーニバル・ハウスに拠点を置き、1998年よりカーニバル・コーポレーションの傘下に入っています。


キュナードの写真は、下記サイトからダウンロードいただけます。
https://cunard.assetbank-server.com (ご利用前にご登録ください)


詳しくは、 キュナード・ライン ジャパンオフィス(株式会社 カーニバル・ジャパン)までお問合せください。