ナイトの称号を授かった名コモドアー*たちをイメージした
新たな創作カクテルを提供

 

カクテルバー「コモドアー・クラブ」にキュナードの名コモドアーの
在りし日を彷彿とさせるカクテル新メニューが登場

2016年07月28日

*コモドアー:キュナードのキャプテンの中から選ばれる最高位の称号



キュナードが誇るカクテルバー「コモドアー・クラブ」はこのほど、ナイトの称号を授かったコモドアーたちの個性あふれる足跡を称え、独自の新カクテルを発表しました。歴史を彩った物語の一つひとつをモチーフに、現代風のメニューデザイン、イラスト、そして新しい極上のオリジナルカクテルを揃え、素敵なカクテルタイムを演出します。キュナードでは、船名に「クイーン」を冠する客船として、クイーン・エリザベス、クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリアの3隻の“客船”を保有していますが、伝統あるコモドアー・クラブはこの各船の特等席というべき場所にあります。今回仲間入りした新カクテルは、高度な職人技を駆使して生み出されました。キュナードでは、陸と船上の双方の才能豊かなチームが協力して、歴史に名を残した名コモドアーたちの個性にちなんだカクテルを絶妙な配合で作り上げました。


このような新カクテルの一つとして、‘Punch Romain à la Carpathia’(パンシュ・ロマン・ア・ラ・カルパチア)があります。タイタニックで最後に振る舞われたカクテルと言われるパンシュ・ロマンをベースに、タイタニックの救出にあたったキュナードの客船、カルパチアの船長を務めたコモドアー、アーサー・ロストロンをイメージしてつくられたカクテルで、独自の配合としてアドヴォカートを使用し、魅力的な風味を作り出しています。


クイーン・メリー2は先ごろ9千万ポンド(1億3,200万ドル)を投じて大改装を実施しており、コモドアー・クラブの内装も時代に合わせて改良を加えた他、船内全エリアで提供される多くの食事やドリンクのメニューに、新たなコンセプトが導入されています。この一環として、定評あるコモドアー・クラブのカクテルメニューも刷新が行われました。
キュナードの名コモドアーたちは、ほぼ2世紀にわたり、熟練した技術と経験をもとに大西洋の航海を率いてきました。キュナードは他のどの客船会社よりも、ナイトの称号を授かったコモドアーの数が多いという名誉を受けています。


キュナードは、この伝説の7人のコモドアーの栄光に再び脚光を当てるため、イラストレーターのローレン・クロウ氏に依頼し、各ナイトの称号を持つコモドアーの類まれな実績と物語をモチーフに、美しい精緻な鉛筆画のイラストを作成しました。斬新な技法で描写された各コモドアーのイラストは、新メニューデザインに採用され、キュナードが切り開いてきた航海の歴史を彷彿とさせるデザインとなっています。また、このメニューには、これら美しいイラストと共に、各コモドアーの名前の文字を使用した印象的なモノグラムが添えられており、彼らの物語がそこはかとなく伝わってきます。


キュナードのディレクター、アンガス・ストラザーズは、次のように述べています。
「定評のあるコモドアー・クラブにおいて、キュナードを代表する7人の名コモドアーに光を当てる今回の取り組みは、それぞれの名声と素晴らしい実績の証しであり、いずれのコモドアーもキュナードの物語に欠かすことのできない存在に他なりません。この歴史をモチーフに、芸術的センスが光る繊細な手法で各コモドアーの個性が表現されています。こうした名コモドアーたちの素晴らしい物語を称える独自のカクテルを、ぜひゲストの皆様にお楽しみいただきたいと思います」。


クイーン・メリー2のコモドアー・クラブでは、見事なパノラマビューの空間で新カクテル7種をお楽しみいただけます。例えば、「オーバー・ザ・トップ」はコモドアー、ジェームズ・チャールズ(1865〜1928年)をイメージして作られました。客船アキタニアで同コモドアーが主催したディナーパーティーは、そのスケールの大きさで知られ、贅を尽くした社交パーティーの代名詞のような存在でした。彼をイメージしたカクテルは、香り豊かで爽やかな味わいが特徴で、豪華な演出で提供されます。その姿には、きっとジェームズ氏も納得してくれるはずです。

キュナードについて
クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリア、クイーン・エリザベスのラグジュアリーなオーシャンライナーを運航するキュナードは、1840年に「ブリタニア」が大西洋を横断して以来、新しい旅の探究者であり、英国の歴史と伝統を継承しています。キュナードでの船旅は、現代の冒険、クルーズの黄金時代から語り継がれてきた伝説のホワイトスター・サービス、素晴らしいレストラン、ワールドクラスのエンターテインメントをご提供します。今日、キュナードは唯一の定期大西洋横断ライナーであり、1922年に開始した伝説的なワールドクルーズを今も続けています。

ワールド・リーディング・クルーズライン
キュナードは、ワールド・リーディング・クルーズラインのメンバーです。その他のメンバーは、カーニバル・クルーズ・ライン、ホーランド・アメリカライン、プリンセス・クルーズ、コスタ・クルーズ、シーボーン・クルーズです。お客様一人一人にご満足いただきたいという情熱と、品質と価値をお約束するワールド・リーディング・クルーズラインは、最高の休暇を楽しみたいという人々の意欲をかき立てます。私どもは共に、世界で最も価値ある旅先へ、心躍る充実した各種クルーズバケーションを提供しています。

 

お問い合わせは ㈱カーニバル・ジャパンまで
http://www.cunard.jp/