クイーン・メリー2が、ブリタニア・クラブ・
バルコニー・ステートルームを増室/改装
さらにブリタニア・シングル・ステートルームを新設

 

 

一新したデザインにより洗練されたプライベート空間を実現

2015年10月26日


キュナードのフラグシップであるクイーン・メリー2は、ドイツ、ハンブルグのブローム・ウント・フォス造船所で、2016年5月27日から25日間に渡る大規模な改装を行います。これにはブリタニア・クラブ・バルコニー・ステートルーム30室の増築、ブリタニア・シングル・ステートルームの15室の新設、そして既存のすべてのブリタニア・クラブ・バルコニー・ステートルームの改装が含まれています。


この改修により、お客様の選択肢を増やし、エレガントでモダンな客室でおくつろぎいただけます。モダンなデザインを取り入れた高級感あふれる内装は、初代クイーン・メリーの象徴ともいえるアールデコの雰囲気を残し、ラグジュアリーの最先端として偉大なオーシャンライナーであり続けます。


「キュナードは、多様化するお客様の好みに応えることが大切だと考えています」とキュナードの北米担当のプレジデント、リチャード・メドウスは述べています。「米国旅行協会 (U.S. Travel Association)によると、観光旅行者のうち約23%が一人旅であることがわかっています。さらに、ブリタニア・クラブの客室に対する需要が、ますます拡大しています。クイーン・メリー2の改装では、このようなニーズを慎重に検討し、既存のブリタニア・クラブを一新し、新たな客室を設けることにしました」。


改装されるブリタニア・クラブと新設のブリタニア・シングル・ステートルームにはこれまでよりも落ち着いた色調を採用することで広さを強調するだけでなく、初代クイーン・メリーの特長でもあった幾何学的なダイヤモンド・デザインにインスパイアされた現代的な模様のカーペットを新たに採用しています。


「改装されたブリタニア・クラブ・バルコニー・ステートルームと、新しいブリタニア・シングル・ステートルームでは、落ち着いた色調と荘厳なインペリアル・ブルー、アンティーク調のゴールドとのコントラストが、クイーン・メリー2を象徴するアールデコの雰囲気を際立たせています」とSMCデザインのアンドリュー・コリアー氏は語っています。「キュナードの素晴らしい過去と輝かしい未来は、常に我々の心を魅了しています。そして、クイーン・メリーの輝かしい歴史を大切にすること、そして時代と共に変化するお客様のニーズに応えることへの努力をこれからも続けていきます」。


15室のブリタニア・シングル・ステートルームのうち、9室はデッキ2に、サイズの大きなシングルルーム6室はデッキ3Lに新設されます。デッキ2左舷の客室には間接照明付きの格天井が使われ、天井高も高くなります。デッキ3L左舷の客室には、特徴的な丸窓が2つあり、ベンチ・シート・クッションとコンソール・テーブルも備えています。


ブリタニア・シングル・ステートルームのお客様は、24時間のルーム・サービス、毎晩のチョコレート付きターンダウン・サービス、「ペンハリガン」の高級バス・アメニティを含む、ブリタニア・エクスペリエンスをお楽しみいただけます。コーヒー・タイムのおしゃべりから、日中の様々なアクティビティまで、一人旅でも飽きさせない工夫が凝らされており、新しい人々との出会いや、新しい興味を発見することもできるでしょう。


掲載のデザイン図はイメージをお伝えするもので、変更される場合もあります。

 

クイーン・メリー2について
2004年に英国女王陛下により命名されたキュナードのフラッグシップであるクイーン・メリー2は、21世紀の豪華旅行として、175年にわたる大西洋横断旅行の歴史を引き継いでいます。2013年7月、クイーン・メリー2は200回目の大西洋横断を達成しました。2004年以降、この伝説的な航海を体験した著名人として、元米大統領ジョージH.W.ブッシュ、デズモンド・ツツ、ジェームス・テイラー、ウェス・アンダーソン、ティルダ・スウィントン、ジョージ・タケイ、キム・ノヴァク、ユマ・サーマン、リチャード・ドレイファス、ジョン・クリーズ、アンジェラ・バセットが名を連ねています。


キュナードのブリタニア・クラブとブリタニア・シングル・ステートルーム

ブリタニア・クラブとブリタニア・シングル・ステートルームにお泊りのお客様には、豪華な客室、豊富なアメニティの他に、以下をご提供しています。

  • 24時間対応のルーム・サービス
  • 毎晩のチョコレート付きターンダウン・サービス
  • 英国王室御用達の「ペンハリガン」の高級バス・アメニティ
  • ソフトなタオル地のローブやスリッパ
  • 冷蔵庫、金庫、ヘアードライヤー
  • 映画や音楽チャンネルが楽しめる衛星テレビ

さらに、ブリタニア・クラブにお泊りのお客様は、ブリタニア・レストランでの高級アメニティ以外にも、以下をご利用いただけます。

  • 広々とした専用バルコニー
  • 心地よい眠りをサポートするピロー・コンシェルジュ・メニュー
  • 専用のブリタニア・クラブ・レストランでのお食事


キュナードについて
クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリア、クイーン・エリザベスのラグジュアリーなオーシャンライナーを運航するキュナードは、1840年に「ブリタニア」が大西洋を横断して以来、新しい旅の探究者であり、英国の歴史と伝統を継承しています。キュナードでの船旅は、現代の冒険、クルーズの黄金時代から語り継がれてきた伝説のホワイトスター・サービス、素晴らしいレストラン、ワールドクラスのエンターテインメントをご提供いたします。今日、キュナードは唯一の定期大西洋横断ライナーであり、1922年に開始した伝説的なワールドクルーズを今も続けています。



ワールド・リーディング・クルーズライン
キュナードは、ワールド・リーディング・クルーズラインのメンバーです。その他のメンバーは、カーニバル・クルーズ・ライン、ホーランド・アメリカライン、プリンセス・クルーズ、コスタ・クルーズ、シーボーン・クルーズです。お客様一人一人にご満足いただきたいという情熱と、品質と価値をお約束するワールド・リーディング・クルーズラインは、最高の休暇を楽しみたいという人々の意欲をかき立てます。私どもは共に、世界で最も価値ある旅先へ、心躍る充実した各種クルーズバケーションを提供しています。

 

お問い合わせは ㈱カーニバル・ジャパンまで
http://www.cunard.jp/