キュナードが誇るフラッグシップ
クイーン・メリー2
世界の豪華客船を代表するにふさわしい
大規模な改修を来年夏に実施

2015年07月29日

キュナードのフラッグシップであるクイーン・メリー2 は、7 月14 日に輝かしい歴史を祝した175 年記念クルーズである大西洋横断の航海を終えて、ニューヨークに到着しました。そして、このたび、新たな革新と投資のさらなる頁を開くべく、世界のオーシャンライナーを代表するにふさわしい新デザインと顧客サービスを発表しました。

世界初の大西洋横断定期船、海上における初の電球の使用、プライベートバスルーム付き客室、洋上の宮殿と称されるクイーン・メリーやクイーン・エリザベスなどの豪華な船内設備、そして現在運航している三隻まで、キュナードはその設立以来、海上航海を牽引してきました。

今後もその伝統を継続していくため、クイーン・メリー2 は来年夏、2016 年5 月27 日から25 日間に渡って、ドイツ ハンブルグ市のブローム・ウント・フォス造船所にて大規模な改修を実施します。

この大規模改修は、お客様が過ごす客室をリフレッシュし、さらに心地よい船旅を提供するためのもので、お客様の期待を上回るであろう革新的なデザインとなります。時代とともに変化するお客様のニーズに対応するため、キュナードが今回実施する改修は下記の三つの点です。

  • 調査によると、祖父母、両親、子供と、世代を超えて三世代で、休暇を過ごしたいと望むお客様はますます増加しており、この場合、家族のうちの誰かがシングルルームを必要とすることがあります。今回の改修では、このようなケースでシングルルームを使用する場合、また一人旅のお客様のため、クイーン・メリー2 で初めて、船内にシングル仕様の客室を作ります。

  • プライベート・バルコニー付きの客室の予約が増えており、お食事についてもより柔軟な対応を望む方が増えています。このニーズに応えるため、ブリタニア・クラブのプライベート・バルコニー付きの客室を30 室増築します。この客室に滞在するお客様が使うブリタニア・クラブ・レストランを拡張し、好きな時間にディナーを楽しむことができるようになります。

  • 二世代、三世代での家族旅行の増加に連れて、ペットも家族の一員として旅行に連れて行くケースも見受けられるようになりました。クイーン・メリー2 はすでに世界で唯一、専用ケンネル(ペット預かり所)を設けているクルーズラインであり、現在大西洋横断航海で最大12 頭の愛犬や愛猫を乗せることができます。しかし、ケンネルはしばしば一杯になることが多く、お客様からの強いご要望に応えるため、さらに10 頭の受け入れを可能にします。

その細やかな気配りを大切にしてきたキュナードでは、デッキ上の犬の散歩用エリアにはお客様の愛犬のために、英国式の街灯柱と米国式の消火栓を設置し、大西洋のどちら側から来た場合でも、犬たちがホームであると感じられるようにします。これは、かつてキュナードのフラッグシップだったクイーン・エリザベス2 にあったもので、ウィンザー侯爵の提案によりクイーン・メリーでも導入するようになったものです。

今後数ヶ月にわたり、お客様のニーズに関する調査に基づいて実施する改装等に関する情報は、随時発表していきます。贅を尽くした豪華客船であるクイーン・メリー2 はさらに魅力的なものになっていきます。キュナードのデイレクターであるアンガス・ストラザースは次のように述べています。

「クイーン・メリー2 はラクジュアリーを楽しむ航海のシンボルです。世界中どの国でも人の視線を釘付けにしてしまう船で、キュナードの船団の誇りです。その評判がさらに向上するよう、今後も尽力していきます」「今回の改修はクイーン・メリー2 のエキサィテイングな活性化の始まりに過ぎません。これからさらに多くの改装を施したクイーン・メリー2 について皆様にお知らせできることを楽しみにしています」新たに追加される施設のご利用は2016年6月下旬からとなり、クルーズの発売は2015年7月15日に受付を開始しています。

クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリア、クイーン・エリザベスについては、カーニバル・ジャパンまでお問合せください。

クイーン・メリー2 について
2004 年に英国女王陛下により命名されたキュナードのフラッグシップであるクイーン・メリー2 は、21 世紀の豪華旅行として、175 年にわたる大西洋横断旅行の歴史を引き継いでいます。2013 年7 月、クイーン・メリー2 は200 回目の大西洋横断を達成しました。2004 年以降、この伝説的な航海を体験した著名人として、元米大統領ジョージH.W.ブッシュ、デズモンド・ツツ、ジェームス・テイラー、ウェス・アンダーソン、ティルダ・スウィントン、ジョージ・タケイ、キム・ノヴァク、ユマ・サーマン、リチャード・ドレイファス、ジョン・クリーズ、アンジェラ・バセットが名を連ねています。

キュナードについて
クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリア、クイーン・エリザベスのラグジュアリーなオーシャンライナーを運航するキュナードは、1840 年に「ブリタニア」が大西洋を横断して以来、新しい旅の探究者であり、英国の歴史と伝統を継承しています。キュナードでの船旅は、現代の冒険、クルーズの黄金時代から語り継がれてきた伝説のホワイトスター・サービス、素晴らしいレストラン、ワールドクラスのエンターテインメントをご提供します。今日、キュナードは唯一の定期大西洋横断ライナーであり、1922 年に開始した伝説的なワールドクルーズを今も続けています。

ワールド・リーディング・クルーズライン
キュナードは、ワールド・リーディング・クルーズラインのメンバーです。その他には、カーニバル・クルーズ・ライン、ホーランド・アメリカライン、プリンセス・クルーズ、コスタ・クルーズ、シーボーン・クルーズが含まれます。お客様一人一人にご満足いただきたいという情熱と、品質と価値をお約束するワールド・リーディング・クルーズラインは、最高の休暇を楽しみたいという人々の意欲をかき立てます。私どもは共に、世界で最も価値ある旅先へ、心躍る充実した各種クルーズバケーションを提供しています。

 

お問い合わせは ㈱カーニバル・ジャパンまで
http://www.cunard.jp/