キュナード・ライン2016年ワールドクルーズ発表
リピーター発売9月9日16時、一般発売9月10日16時開始

 

2014年9月8日

 

史上初の世界一周クルーズは、1922年キュナード・ラインの客船「ラコニア」によって行われた。それ以来、どの客船会社よりも数多くのワールドクルーズを運航してきたキュナードは、その乗客数も業界最多で、ワールドクルーズのエキスパートと言われている。洗練された船旅を体験できるキュナードのワールドクルーズ。2016年は、全3隻の女王船が就航し、今まで以上に充実した旅を提供する。


2016年のワールドクルーズは、クイーン・エリザベス、クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリアの3隻が、母港の英国サウサンプトンを2016年1月10日に同時出港してスタート、同年5月10日に同港へ同時帰着しフィナーレを迎える予定。各船のワールドクルーズの概要は以下の通り。


●クイーン・エリザベス
42港、25カ国に寄港。2014年から3年連続となる日本寄港で、長崎(3月17日)、鹿児島(3月18日)、横浜(3月20日)を訪れるほか、大阪(3月22日)、広島(3月24日)、沖縄(3月26日)に初寄港する予定。この日本の3港と、ケープタウン(南アフリカ)、セブ島(フィリピン)を含む15港に初寄港。


●クイーン・メリー2
38港、26カ国に寄港。パペーテ(タヒチ)、モーレア島(タヒチ)、ハロン湾(ベトナム)を含む8港に初寄港。


●クイーン・ヴィクトリア
37港、22カ国に寄港。ケープタウン(南アフリカ)、ウォルビスベイ(ナミビア)を含む9港に初寄港。


3隻ともフルクルーズはもちろん、区間クルーズも発売される。クイーン・エリザベスの日本区間クルーズは、横浜発と横浜着で設定される予定。


キュナードのリピータークラブ「キュナード・ワールド・クラブ」メンバーは2014年9月9日(火)16時より発売開始となる。一般発売の開始日時は2014年9月10日(水)16時。


以上


お問い合わせは ㈱カーニバル・ジャパンまで TEL:03-3573-3610
http://www.cunard.jp/