キュナード 2019 Oceans of Discovery
(1月-6月)ブローシャーを発表


クイーン・エリザベスによる初の横浜発着クルーズ、オセアニアクルーズ、
25年ぶりのアラスカクルーズなど新コース登場

2018年1月29日


キュナード・ラインは、このたび2019年1月〜6月のクルーズスケジュールを紹介するブローシャー「2019 Oceans of Discovery」を発表しました。A4版、全72頁、オールカラーのブローシャーにはクイーン・メリー2とクイーン・ヴィクトリアの2019ワールドクルーズと、クイーン・エリザベスのワールドクルーズに変わる新コース、横浜発着クルーズ、オセアニアクルーズ、アラスカクルーズなど全46の旅程、3船の船内施設やサービス、寄港地情報やクルーズ代金等が写真と共に掲載されています。


日本で最も愛される客船として有名なクイーン・エリザベスは、2018年秋に改装を予定、キュナード初の日本一周クルーズ、オセアニアクルーズ、25年ぶりに再開するアラスカクルーズなどの魅力的なクルーズを就航します。


キュナード初の横浜発着クルーズは4月中旬からゴールデンウィークまでの期間2コースを設定。1コース目の日本一周クルーズは4月19日発28日着の9泊10日間のコースで、函館、青森、秋田、金沢、境港、八代の6つの港に初寄港をし、日本の春を巡ります。2コース目は、ゴールデンウィーク・クルーズ(7泊8日)として、4月28日から5月5日のゴールデンウィークの期間、世界遺産の観光地広島と長崎を巡ります。クイーン・エリザベス待望の日本周遊クルーズです。


オセアニアクルーズでは2泊3日から17泊18日の多彩なクルーズをご用意しています。シドニー、メルボルン、アデレードなどオーストラリアの主要な都市を起点にカンガルー島やホバート(タスマニア島)など豊かなオーストラリアの自然を楽しむコース、さらにニュージーランドの景勝地を巡るコースなど、ベストシーズンのオーストラリアとニュージーランドを訪れるバラエティ豊かな品揃えです。


アラスカクルーズは、横浜発着クルーズを終えて横浜から太平洋を横断し、アラスカ最大の島コディアック、アンカレッジ、ジュノーを経て到着するバンクーバーを拠点に、5月21日から10泊11日のバンクーバー発着クルーズを4本設定。ジュノー、スキャグウエイ、ケチカンなどを訪れ、ダイナミックなアラスカの氷河やフィヨルドの絶景など雄大な自然の景観を堪能し、さらに英国の影響が色濃く残る町並みと美しい花々で彩られガーデンシティとも呼ばれているビクトリアを訪れる魅力あふれるクルーズです。


キュナードの「2019 Oceans of Discovery」ブローシャーは、旅行会社店頭にて配布しています。また、下記URL からのダウンロード(PDF)が可能です。
http://www.cunard.jp/pdf/CUN201901_06.pdf
(注)本パンフレットのpdfページを他紙面にてご紹介いただく場合は、「キュナード・ブローシャーからの引用」と明記をお願いします。


キュナードについて
175年以上の歴史と伝統を誇るキュナードは、現在クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリア、クイーン・エリザベスの3隻のラグジュアリーなオーシャンライナーを保有し運航しています。 英国王室との縁の深さから保有する客船に女王の名を冠することが許された世界で唯一のクルーズラインです。世界各国の王族や政治家、映画スターなど世界の著名人に愛されてきました。船内では伝統の英国式おもてなし、グルメダイニング、また、ワールドクラスのエンターテイメントなどブリティッシュ・ラグジュアリーなクルーズをご提供しています。全ての客船において、クイーンズ・グリル、プリンセス・グリル、ブリタニア・クラブ、ブリタニア・レストランの4カテゴリーを有し、4つの異なるメイン・ダイニングルームをご用意しています。キュナードは1922年以降、大西洋横断定期航路を継続する唯一のクルーズラインとしても知られ、伝統に裏打ちされたキュナードならではの優雅で特別なクルーズライフをお届けします。


キュナードの主な受賞歴
● 日本外航客船協会(JOPA)『クルーズ・オブ・ザ・イヤー2017』において、「クイーン・エリザベス神戸発着クルーズ」が優秀賞を受賞。
● 米国旅行誌『トラベル + レジャー』の「ワールド・ベスト・アワード」において、2016年、2017年大型客船部門の最優秀賞を連続受賞。
● 米国クルーズ誌『ポートホール・クルーズ・マガジン』 が実施する2017年読者投票「リーダーズ・チョイス・アワード」で「大西洋横断コース」、「ワールドクルーズコース」及び「船上エンリッチメント・プログラム」の3部門において最優秀賞を受賞。
● ベルリッツ 『クルージング&クルーズ・シップス2017 Berlitz Cruising & Cruise Ships 2017 (Berlitz Cruise Guide) 』の「大型客船部門」にてクイーン・メリー2がベストワンを獲得。

 

詳しくは、 キュナード・ライン ジャパンオフィス(株式会社 カーニバル・ジャパン)までお問合せください。